アメリカ出入国記録I-94とは?プリントアウトの取得方法も含めて説明するよ

Taka

こんにちは!Takaです!

 

いきなりですが、あなたはI-94ってご存知ですか?

 

アメリカに長期滞在したことある方なら、聞いたことあるかもしれませんね。

 

 

アメリカにいると必要になる時があるので、今回は

 

「I-94って、いったいぜんたい、なんなのさ!どうやって取得したらいいのよ!ヽ(`Д´)ノプンプン」

怒っているエマ

 

と思っているあなたの疑問にお答えいたします。

 

I-94とは?

I-94ってなに?

 

Wikipediaによると

 

I-94とは、アメリカ合衆国に入国する外国人の出入国記録のための用紙(出入国カード)である。

引用:Wikipedia 

 

つまりI-94とは、

 

あなたがいつ、どんなビザでアメリカに入国して、いつまで滞在できるのか、という情報が記載されている用紙

上を指してる僕

 

I-94を見るだけであなたの合法的な滞在情報を知ることができる!

 

というけっこう優れものです。

 

 

いつ必要になるの?

 

  • 運転免許証を取得
  • ソーシャルセキュリティー番号を取得
  • 移民局(USCIS)に書類を提出

 

このようなときに必要になることがあります。

 

2013年4月30日よりデジタル化される

2013年4月30日よりデジタル化される

 

以前はアメリカ入国のときに、

 

  1. I-94の用紙に必要事項を記入
  2. それを入国審査官に提出
  3. 入国審査官が記入内容を確認
  4. 承認されたI-94をホッチキスでパスポートの中にとめてもらう

 

こんな流れになっていました。

 

 

しかし2013年4月30日から、その手続きが全てデジタル化されました。

 

アメリカ大使館も、公式ウェブサイトで以下のように発表しています。

 

 米国非移民査証(ビザ)を取得している外国人は,これまで米国に入国する際に,入国審査官にI-94フォーム(出入国記録カード)を提出していましたが,4月30日以降は,難民や亡命者などの一部の外国人を除き,空路または海路で米国に入国する場合には,渡航者のパスポート情報を基に米国税関国境警備局(CBP)が電子的に入国記録を作成することになるため,入国する外国人本人がI-94フォームを提出する必要が無くなります(陸路での入国は従来どおり提出が必要。)。

引用:米国出入国記録(I-94)の自動化について

 

ちょっと説明がややこしいですね。

 

 

もっと分かりやすくするため、デジタル化のメリットと注意点をまとめました。

 

デジタル化による2つのメリット

 

デジタル化によるメリットは、大きく2つあります。

 

  1. 入国の度にいちいちI-94の用紙を記入・提出しなくていい!
  2. オンラインでいつでも取得可能!

 

 

ちなみに僕は初めてアメリカに入国した時に、パスポートにつけられたI-94をちぎって捨てようとしましたww(空港の人に注意されて、なんとか捨てずに済んだんですが)

呆然としてる僕

 

 

そんな体験をしたからこそ「デジタル化でずいぶん便利になったなぁ」とひしひし感じます。

 

デジタル化の注意点

 

上記のアメリカ大使館の説明によると、1点だけ注意すべきことがあるようです。

 

それは

陸路での入国は従来どおり提出が必要。

 

という点。

 

 

つまり、どういうことかというと、

 

「カナダやメキシコから、陸を通してアメリカへ入国する場合のみ、今まで通りI-94を入国審査官に提出しなければいけません」

 

 

もしあなたが陸を通してアメリカへ入国する予定の場合は、I-94を提出しなけばいけない!

 

ということを覚えておきましょう。

 

 

ちなみにI-94がデジタル化したことによって、取得の際はすべてオンラインを通して行います。

笑顔で上を指している僕

 

 

今から取得の手順をご説明しますね。

 

プリントアウト(取得方法)の手順

プリントアウトの手順

 

 

手順1)国境取締局(CBP)の公式ホームページへアクセス

 

まずは以下の国境取締局(CBP)の公式ホームページへアクセスしてください。

⇒『国境取締局(CBP)の公式ホームページ

 

↓上記のホームページにアクセスすると、こんな画面が出てきます。

ここでGET MOST RECENT I-94(最新のI-94を入手する)をクリックします。

I-94プリントアウト取得方法1ページ目

 

 

手順2)注意事項に同意

 

↓クリックしたら、次はこんな画面に繋がります。

そしたらCONSENT & CONTINUE(同意して、次へ)をクリックします。

I-94プリントアウト取得方法2ページ目

 

 

手順3)必要事項を記入

 

注意

ここからあなたの情報が求められるので、入国時に使用したパスポートをお手元に用意してください。

 

↓次にこんな画面が出てくるので、パスポートに記載されているあなたの情報を記入していきます。

ちなみに、記入項目の詳細は、写真の下に載せてあります。

 

そして、すべての記入が終わったらNEXT(次へ)をクリックしましょう。

I-94プリントアウト取得方法3ページ目

 

記入する項目

  • First(Given)Name: ”名”
  • Last/Surname: ”姓”
  • Birth Date: ”生年月日”
  • Passport Number: ”旅券番号”
  • Country of Issuance: ”発行国”*ここは、あなたの『国籍』を記入します。パスポートを受け取った場所ではないので、注意してください。

 

 

手順4)「Print(プリントする)」ボタンを押してプリントアウト

 

お疲れ様です!

 

ここでやっと、あなたのI-94が表示されます。

 

↓あとは、以下のPRINT(プリントする)ボタンをポチッと押します。

ちなみに、I-94に記載されている内容の詳細は、写真の下に載せてあります。

I-94プリントアウト取得方法4ページ目

 

I-94に記載されている内容

  • 入国番号 (Admission (I-94) Record Number)
  • 最新入国日 (Most Recent Date of Entry)
  • ビザの種類 (Class of Admission)
  • 滞在期限 (Admit Until Date)
  • 苗字 (Last/Surname)
  • 名前 (First (Given) Name)
  • 生年月日 (Birth Date)
  • パスポート(旅券)番号 (Passport Number)
  • パスポート発行国 (Country of Issuance)*ここは、あなたの『国籍』が表示されています。パスポートを受け取った場所ではありません。

 

「I-94 ゲットだぜ!」

エマがいいねと言っている

 

印刷後は念のため、どこか分かりやすいところに保管しておきましょう。

 

 

あとすこし面倒くさいですが、

 

アメリカ入国のたびにオンラインでI-94の記載情報に間違いがないか確認しておくとベストです。

 

もし記載内容に誤りがある場合

 

運転免許証を取得する際やビザの変更などを行うときに、I-94の記載情報に間違いがあるとトラブルになる可能性があります。

 

もしI-94に記載間違いを見つけた場合は、移民法律事務所に相談することをお勧めします。

 

滞在期限(Admit Until Date)に注意する

 

滞在期限が明記されている場合は、しっかりその期日を覚えておきましょう。

 

 

というのも、

 

その期日を過ぎて滞在していると、不法滞在とみなされ今後のアメリカ入国の際にトラブルになる可能性があるんです。  

 

 

もし「うわっ、滞在期間過ぎてる!」

驚いているキキ

 

となった時は、すぐに移民法律事務所に問い合わせてください。

 

学生(F1)ビザの方へ

 

学生ビザ(F1)で入国された場合は、滞在期限(Admit Until Date)に期日の記載がないと思います。

 

なぜかというと、

 

学生ビザは、I-20(非移民の学生資格証明書)が有効な限り合法滞在できるからです。

 

つまり、しっかり学校に通っていてI-20を維持している限り滞在期限は延長され続けます。

 

まとめ

 

アメリカに移民として滞在していると、しばしば「移民法」について触れる機会があると思います。

 

I-94も、その移民法のうちの1つです。

 

 

まったく何も知らないよりも、少しは理解しておいたほうがアメリカ生活をスムーズに送れること間違いなしです!

エマがいいねと言っている

 

 

アメリカに入国した際にはしっかりI-94をチェックして、あなたの滞在情報を確認しておきましょう。

 

注意

今回、ご紹介したI-94についての内容は2017年3月2日時点のものです。将来的に変更点が出てくる可能性があるので、どうぞご了承ください。

 

 

Taka

Stay awesome and have an awesome day!