2017年を振り返る&2018年の抱負

Taka

こんにちは!Takaです!

 

2017年も残すところ、あと少しとなりました!

 

2017年はあなたにとって、どんな1年でしたか?

 

 

『楽しかった?悲しかった?面白かった?マジ卍だった?』

壁の後ろから見てるうんちくん

 

ちなみにマジ卍とは、

 

「マジ卍」という言葉に正しい意味はありません。人によって意味や使い方も違います。

 

そしてその時々の感情や文脈で意味が変わって来ます。マジ卍には様々な感情が込められていますので、相手が発した「マジ卍」の感情を読み取りましょう。

 

「マジ卍」の読み方ですが、「マジまんじ」と読みます。

 

引用:今話題の「マジ卍」の読み方、使い方、元ネタなど徹底解説

 

 

ふーむ。むーふ。

 

 

どうやらマジ卍とは・・・人によって解釈が変わるなんとも便利な言葉みたい。

 

相手が感情を読み取らなきゃいけない!ともありますね。

 

 

『相手が感情を読み取らなきゃいけない・・・・』

『相手が感情を読み取らなきゃ・・・・』

『相手が感情を・・・・』

 

ほほぉ〜う・・・

 

( ー`дー´)キリッ

 

 

キキ

今日の天気マジ卍じゃない?

エマ

うん、マジ卍。

Taka

え?でも午後からはマジ卍になるらしいよ?

うんちくん

それってマジ卍!?

キキ

うわー、マジ卍から、マジ卍あるから、マジ卍までに、マジ卍しないとマジ卍なのにー。

 

ほんときつわー。マジ、ありえない。

 

 

『はい!どうぞ!いまの会話を読み取って!!!』

 

みたいな、無責任な会話もマジ卍を使うと成立するということですな。

 

ふむふむ。むふむふ。ふふふふ。むむむむ。

鼻をほじっている僕

 

人類もとうとう、マジ卍のみを使ってコミュニケーションを取るという領域まで来たということです。

 

 

『英語?日本語?言葉の壁?』

 

ちっ、ちっ、ちっ、(人差し指を横に振りながら)

ポイントを強調しているエマ

 

 

『自動翻訳?人工知能?ロボットが世界を乗っ取る?』

 

ちっ、ちっ、ちっ、(人差し指を横に振りながら)

ポイントを強調しているエマ

 

まったく、なんて時代遅れなんだ・・・

 

これからは、

 

マジ卍!

 

 

ちなみに、マジ卍つながりで、もう一つ。

 

『この木なんの木』の歌について思ったこと

 

あなたはご存知でしょうか?

 

『この木なんの木』の歌。

 

日立という会社のCMで流れていた曲です。

 

 

なんとも耳に残るメロディーが印象的ですね。

 

このCM。最初に大きな木がボーンっと出てきて、

 

そこから歌が始まります。

 

この木なんの木? 気になる木

名前も知らない木ですから

引用:この木なんの木 歌詞

 

 

たしかにちょっと『この木がなんの木なのか?』気になりますよね。

 

 

でも、僕は思った。

 

 

この木は、私達が本能的に気になったのではなく、あのCMの、あの歌のせいで気になり始めたのではないかと。

 

 

『本能的気になり』ではなく、『人工的気になり』ではないかと。

 

本気で。マジで。マ・・・・・ジ・・・・・・・

 

 

マジ卍!

 

 

それでは、この木なんの木は、『本能的気になり』なのか『人工的気になり』なのか・・・

 

ちょっと実験してみましょう

 

今回ご協力いただくのは、このおじさん。

 

普通のおじさん

 

どこにでもいる、普通のおじさんですよね。ジャケットとシャツのコントラストがおしゃれです。

 

で、このおじさんにあの歌を付け加えてみます。

 

ぼくと一緒に歌いましょう。

 

それでは、いきます。

 

いせぇ〜のぉ〜せ!

 

この〜おじさん ♫ なんのおじさん ♫

普通のおじさん

 

気になる ♫

普通のおじさん

 

気になる ♫

 

普通のおじさん

 

名前も知らないおじさんですから ♫

 

普通のおじさん

 

名前も知ら〜ない〜 ♫ 子供が生まれるでしょ〜お〜 ♫

 

普通のおじさん

 

どうです?

 

普通のおじさん

 

もうこのおじさんのことが気になって気になって仕方ないんじゃないでしょうか?

 

普通のおじさん

 

もういっちょ行ってみよう!

 

今回ご協力いただくのは、この銅像。

 

 

どこにでもいる、普通の銅像ですよね。帽子と頭皮のコントラストがおしゃれです。

 

で、この銅像にあの歌を付け加えてみます。

 

ぼくと一緒に歌いましょう。

 

それでは、いきます。

 

いせぇ〜のぉ〜せ!

 

このぉ〜銅像 ♫ なんの銅像 ♫

 

 

気になる ♫

 

 

気になる ♫

 

 

名前も知らない銅像ですから ♫

 

 

名前も知ら〜ない〜 ♫ お店に出荷されるでしょ〜お〜 ♫

 

 

どうです?

 

 

もうこの銅像のことが気になって気になって仕方ないんじゃないでしょうか?

 

 

2017年の振り返り

 

今日の記事は『2017年を振り返ってみて・2018への抱負』についてお話していきたいと思います!

 

まずは、

 

1)ブログを書くことが楽しくなった!

 

この1年を通して、ブログを書くことが楽しくなりました!

ヤッター!と言ってる僕

 

『ブログを通して自分の考えを発信することに慣れたっ!』とも言えるでしょう。

 

人間、なにごとも新しいことにチャレンジする時は、とまどったりつまづいたりしてしまいますよね。

 

 

僕がブログを始めたときも一緒で、

 

『どうやったら英語のことをもっと分かりやすく伝えていけるだろう・・・』

 

『どうやったらもっと読みやすい文章を書けるようになるだろう・・・』

 

もう分からないことだらけでした・・・

 

 

それがブログの書き方を教えてもらってから、

 

劇的に書くのが楽しくなり、たくさんの人に『ブログ読みやすいね!』と言ってもらえるようになりました!

NICE!!と言葉で言ってる僕

 

これは2017年でもっとも大きく成長したことの一つだと思います。

 

ブログを教えてもらったときのことを詳しく記事に書きました!

 

⇒『高桑のりこさん!ありがとうございました!【3ヶ月コンサルの感想】

『のりこさん』高桑のりこさん!ありがとうございました!【3ヶ月コンサルの感想】

 

2)このサイトもカッコよくリニューアルした!

 

せっかくこれからブログを更新していくんだから、

 

『サイトも出来るだけカッコよくしたい!』

ルンルンに踊っている僕

 

と思って、プロのイラストレーターの方にサイトをデザインしていただきました!

 

⇒『サイトを100倍カッコよくトータルブランディングしていただきました!

『トータルブランディング』サイトを100倍カッコよくトータルブランディングしていただきました!

 

3)ソーシャルメディアでの情報発信を楽しんだ!

 

そんなこんなでブログを更新して、ソーシャルメディアで、

 

『今日はこんな記事書いたよ!』

笑顔の僕

 

とか配信してると、いろんな方が読んでくれるようになりました(´Д⊂グスン

 

 

実は、それまでソーシャルメディアをけっこう毛嫌いしていたのですが、

 

反応をもらえるうちに、少しずつ楽しくなってきて(´Д⊂グスン

 

 

特にツイッターでは、英語学習について僕が感じたことを、狂ったように配信してました!

 

そして、そこから『英語でコミュニケーションを取る際に一番大事だと思ったこと』のツイートをまとめて記事にしてみました!

 

⇒『英語のコミュニケーションで絶対忘れてはいけない一番重要なポイント

『忘れてはいけない』英語のコミュニケーションで絶対忘れてはいけない一番重要なポイント

 

 

さらにある日、なんとなーくツイートした内容が英語のプロフェッショナルの方たちの間でけっこう反響をもらえて、

 

『うわ、これめちゃくちゃあるある!絶対記事にまとめたい!』

笑ってる僕

 

となり、こんな記事も書きました。

 

⇒『【激共感!】英単語の覚え方めちゃくちゃあるあるシリーズ!

『英単語あるある』【激共感!】英単語の覚え方めちゃくちゃあるあるシリーズ!

 

4)自分自身の過去や現在を見つめ直せた

 

さらに、このブログを書くことを通して、

 

自分自身の過去や現在を見つめ直せるいい機会になりました!

 

 

ブログが書けるようになったら、『英語についての記事』を書き始めようとは前々から思ってたんですが、

 

せっかくなんで、『僕にしか書けない内容の記事』を書いてみようと思ったんですね。

 

4−1)『英語学習において僕に一番インパクトを与えた体験談』を書いた

 

『出来るだけ人生の中で、僕に英語学習に関して大きなインパクトを与えた出来事について書いてみたいなー』と思い立って。

 

そして出来上がった記事が『アメリカ留学中に英語ができないことで味わった挫折とそこから得たもの』というもの。

 

 

この記事の内容を簡単にまとめると、

 

僕はアメリカ留学してきて、最初の1年間はまったく英語が話せなかった。

 

そんな中、ある日プレゼンテーションをしなければいけない機会があり、そこで英語に関して初めての挫折を味わうことになる。。。

という感じです。

 

詳しくはこちらの記事で語ってます。

 

⇒『アメリカ留学中に英語ができないことで味わった挫折とそこから得たもの

『英語ができない』アメリカ留学中に英語ができないことで味わった挫折とそこから得たもの

 

 

この記事を書いている途中で、

 

『そういえばあの時の僕の英語で、本当に足りなかったものって何だろう?』

 

と考えてみました。

 

4−2)『英語をうまく話せない。楽しめない。それは本当に英語の能力が足りないから?』について書いた

 

僕は、そのプレゼンテーションの時点で、すでにアメリカに1年も住んでいたので、

 

英語がまったく話せないわけではなかったんです。

 

 

じゃあ、どのくらい話せたかというと、

 

生活するのに必要最低限の英語くらいは話せました。

 

 

でも、僕の中で気になっていたのが、ある友人です。

 

彼は僕と同じくらいの英語力なのに、堂々とプレゼンテーションをして、気軽にアメリカ人とすぐ仲良くなれるような、そんな人でした。

 

 

『彼にあって、僕にないものって何だろう?』

 

『もしかしたら、その能力を手に入れることができたら、もっともっと彼のように気軽に英語を話すことが出来るようになるんじゃないかな?』

笑顔で指さしてる僕

 

と考え、その答えを求めて書いた記事がこちら。

 

⇒『『英会話が楽しくない』文法にとらわれず話すために必要なたった1つのコト!

『英会話が楽しくない』『英会話が楽しくない』文法にとらわれず話すために必要なたった1つのコト!

 

 

そこからさらに、英語のことやアメリカのことでもっともっと役立つ情報を発信していきたいと思って、

 

『どんなことを記事にしたら、英語やアメリカ留学の素晴らしさが伝わるだろう?』

 

と思ったんです。

 

4−3)『アメリカ留学が僕にもたらした大きな変化』について書いた

 

一番最初に頭に浮かんできたのが、

 

『アメリカ留学の前後では、僕の性格が大きく変わった!』

NICE!!と言ってる僕

 

ということ。

 

 

僕は小さい頃すごく内気で、人の目を異常に気にする子供だったんですね。

 

自分でもその性格が嫌で嫌で。

 

 

『クラスの盛り上げ役みたいな子のように明るく生きられたら・・・』

Oh My God!と言ってる僕

と強く思っていたのを覚えています。

 

 

そんな僕がアメリカ留学を決意して、そこから大きく性格が変わりました。

 

その体験で出来るだけ具体的に、どのような感じで僕自身が変わっていったのか書いてみました。

 

⇒『過剰に人の目を気にしていた僕がアメリカ留学のおかげで自由に生きる術を手に入れた!

『自由に生きる』過剰に人の目を気にしていた僕がアメリカ留学のおかげで自由に生きる術を手に入れた!

 

 

ここまでが2017年の振り返りです\(^o^)/

 

ここからは2018年の抱負!

 

2018年の抱負

 

2018年は、もっともっと英語の情報をブログで発信していきたいと思います!

 

このブログのコンセプトでもある、

 

  • 英語を好きになって楽しんでもらう!
  • 英語を使って人生の可能性を広げてもらう!

 

これらのことを、楽しく分かりやすく伝えていきます!

 

まとめ

 

2017年も本当にありがとうございました!

 

来年も引き続きどうぞよろしくお願いします!

abc campus メンバー紹介